やる気スイッチ入れました。

トビタテ留学JAPAN1期, Canpath, 農業経営及び関連産業研究室, Bordeaux留学, フランス語, プログラミング, デザイン あたりに関して書いてます。

日本農業はTPPによってどうなるんだろうか。今のところの見解と自分の意見。

 

TPPってありますね。結局TPPってどうなったのかなとか、どうなるんだっけとか気になったのでもう一度勉強してみた。

www.mofa.go.jp

やっぱり政府系の資料は見る気がなくなる・・・

 

ということでこのページがすごいわかりやすいのでこちらを参照。

考えてみよう!TPPのこと 日本の食と暮らし・いのちを守るネットワーク

 

 

TPPってなんだっけ? 

 

TPPは日本とアメリカを含めた12カ国で結ぶ貿易協定。今までのFTAEPAとは違い、より高いレベルでの自由化を求めている。

FTAEPAは例外が求められていたものの、TPPでは例外を認めない方針だ。

これ極論どうなるかというと、関税をかけて守っていた産業がつぶれる恐れがあるということ。

TPPが影響する分野は24分野にもわたり、医療・保険・農業・知的財産など。

人・もの・金が自由に行き来するのが大きな目標だそうだ。

 

農業の話をすると、海外からの農作物には関税をかけて国産のものと同レベルかそれ以上の価格を付けて国産野菜を守っていた。けれど関税が撤廃されると海外の安い野菜が安い値段で売られるので国産野菜が価格競争で負けてしまうよ!っていうのが今のところの農業分野への危惧。

今のところ農業GDPは2.9兆円も下がるとされている。*1

 

端的にはデメリットかなと思うのですが、そうとも言い切れないようだ。

 

 

TPPは日本農業にとってメリット?デメリット?

 

www.rieti.go.jp

この記事はまさに自分の専門分野だ。

今の段階だと米・乳製品は高い関税がかけられているが野菜に関してはそうでもないのでTPPによる影響は少ないのだとか。

 

また米に関してこのように言及している。

関税を撤廃しても10年間の段階的な引下げ期間が認められるので、5年後でも1万230円である。タイ米の輸出時点での価格(輸送費、保険料等を含まない)は約3000円なので、5年後の関税でも輸送費や品質格差を考慮すると、日本に輸出できない。(中略)影響が出たとしても7~8年後だろう。競争力を強化するのに、十分な時間がある。

この品質格差という言葉に違和感しかないのだが、フランスに8か月住んで気づいたのだが、日本米は日本米だ。ヨーロッパで主流の米はタイ米をはじめとする長い米(long rice)だがこれは主食として食べれないレベル。品質格差というよりは種の問題ということを主張したい。

余談だが筆者は日本米が高いので代わりにデザート米*2を主食にしてる。

つまり何が言いたいかというと、タイ米やアメリカ米が日本米の代わりに日本人に受け入れられるかというとそれはありえない話だ。個人の感想ではなくフランスをはじめとするEUに住む友人たちの意見でもある。

 

アメリカ的にTPPをどうとらえているのか気になったので見てみたところこう書かれていた。

President Obama’s trade agenda is dedicated to expanding economic opportunity for American workers, farmers, ranchers, and businesses. That’s why we are negotiating the Trans-Pacific Partnership, a 21st century trade agreement that will boost U.S. economic growth, support American jobs, and grow Made-in-America exports to some of the most dynamic and fastest growing countries in the world.

*3

アメリカ人のビジネスマンや農家のための協定で、経済発展を加速し、アメリカ製品を経済発展の著しい国に輸出するためのものだ、と書かれている。

「わおっ」と思わず心の中で叫んでしまった。

 

 

結局TPPってどうなんですかね。

 

個人的意見を述べるなら、やってみなきゃわからないんじゃないか、と思う。どれもこれも推測なわけで反対だの賛成だの言っているのでどうなるかは実際誰にもまだわからない。実際去年の今頃、特にTPP反対の運動が激しかったころにJAの方とお会いした時も「やってみなきゃわからないんですよね」と話したことを鮮明に覚えている。JAといえばTPP反対のメインでもあるのだがそういう人もいるんだなぁと。

 

農業以外の分野、特に自動車産業なんかはTPPですごくプラスになるんじゃないかとか、日本経済も全体を見るとプラスになるしとかメリットもたくさんあるのは確か。

どうだろうね。やってみたらいいんじゃないでしょうか。

*1:

TPPとは、3つのポイントで振り返る 「そもそもメリットは何?」より

*2:デザート米(riz dessert)はRice pudding を作るのに使われる米なのだが、見た目も味も日本米に限りなく近い。べたつき加減は少し少ないものの、寿司を作ることもできる。

*3:

Trans-Pacific Partnership (TPP) | United States Trade Representativeより