読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やる気スイッチ入れました。

トビタテ留学JAPAN1期, Canpath, 農業経営及び関連産業研究室, Bordeaux留学, フランス語, プログラミング, デザイン あたりに関して書いてます。

asseoir という動詞が変すぎる。嫌いだ。

フランス語

 

 最初に言わせてほしい。

僕はこの asseoir という動詞がフランス語の中で一番嫌いだ!

なぜならこいつ・・・いうこと聞かなすぎるからだ!

 

 

asseoir という単語はこちらのこいつ。

f:id:takashiba1993:20150721000934p:plain

英語でいうと to sit に相当する動詞だ。 例文にもある通り「おかけください」なんて感じで使える。

動詞の変化形はこういう感じだ。

f:id:takashiba1993:20150721001136p:plain

まずここでこの子の嫌いなところが一つ出てくる。それは原型のeがどこかにいってしまうことだ。お化けに追われながらキビ団子でも食べてるんだろう。(パックマンのこと)

普通なら j'asseois となるはずなのに・・・こいつ・・・・・

 

二人目の asseoir...

そして気づいただろうか、(b) asseoir と書かれていることに。そう。こいつ二人いる。

f:id:takashiba1993:20150721001133p:plain

ほれ、二人目。全く活用が変わったことに気づく。

 

こっちはこっちで Assied-toi って感じで使うんだよね。両方使うよ。

何で?なんか違うの?

 

フランス人に聞いてみた。

二つ活用があるのは、古いasseoirと新しいasseoirの違いらしい。j'assied って使う方は古く、王様がいたころに使われていたそう。だからこっちの方が丁寧。

Assied-toi って使うのはこっちの方が丁寧だかららしい。

なるほど!わかりやすい!

古風な asseoir は力(le pouvoir)を置くって言う意味でも使われてたんだって!今ではすっかり聞かなくなったとか。

 

でも e はどこへ・・・(続く

 

 

広告を非表示にする