読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やる気スイッチ入れました。

トビタテ留学JAPAN1期, Canpath, 農業経営及び関連産業研究室, Bordeaux留学, フランス語, プログラミング, デザイン あたりに関して書いてます。

環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)の農業対策における素案を受けて。

農業 TPP

 

どうなんだろう。このTPP案。

 

headlines.yahoo.co.jp

www.sankei.com

 

この記事でも記述されているように、1993年にウルグアイラウンド合意のなかで「10年間」というのがあった。

wikipediaによると

細川内閣は事業費6兆100億円、国費2兆6,700億円のウルグアイラウンド農業合意関連国内対策事業費を予算執行した。予算の5割強は農業農村整備事業土地改良事業など)に用いられた。 

 

約9兆円のお金を突っ込んでその半分以上、約5兆円を農業農村整備事業に当てられたそうです。

何か変わったでしょうか。知り合いの農家さんも怒っておりました。

 

何かこれと同じ結果に当たるような気がして仕方が無いですね。

 

広告を非表示にする