読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やる気スイッチ入れました。

トビタテ留学JAPAN1期, Canpath, 農業経営及び関連産業研究室, Bordeaux留学, フランス語, プログラミング, デザイン あたりに関して書いてます。

あなたが知っておくべき、簡単な園芸野菜用のチートシート

農業

興味深い記事を見つけた。

 

naturalsociety.com

それはこういったものだ

f:id:takashiba1993:20150401000301j:plain

 

これはある野菜に対して以下の情報が与えられてる。

  1. When to plant 
  2. How far apart to plant seeds
  3. What needs propagating
  4. What needs to be in a greenhouse
  5. What size pot to plant in
  6. Distance to thin seedlings out to
  7. Germination & maturation times
  8. Which pests to look out for
  9. What veg works best together
  10. When to harvest!

これだけあれば十分な気もする。

 

そしてこんな記事。

「有機園芸の始め方」

naturalsociety.com

それからこんな記事

「有機種の最良の選び方」

naturalsociety.com

 

ここら辺に書いてあることは実に簡単なことで、家庭菜園を行うときにも十分な指標になると思う。

個人が家庭菜園を行い、それを集団的行い、近くのスーパーとかレストランとかに直接販売ができる集合体が都会でできたら面白いかなーとか考えている。

 

例えば南区のある地域一帯でトマトを各家庭が1サイクル当たり20個ずつ作る。

その地域には100家庭があったとしたら2000個のトマトを生産することができる。

それもベランダとか、リビングとかで。

これって十分”農家”としての機能を持つのではないか。 CityFarmとしての役割を持ちつつ、農業を行うという環境。これ面白い気がする。

 

 

広告を非表示にする